フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« ことしも熱い戦い? | メイン | お見事っ 神田川 »

2013年3月27日 (水)

もったいない

3月の四回目の火曜、トレセンは定休日。 

 

久しぶりに四谷塩湯からランスタート。

 

向かったのは勿論皇居です。

  

先週の板橋シティーマラソンで都内のランナーも一息ついたのでしょうか。それともみんな花見?皇居のランナーも少なめでした。 

 

夜桜を横目に2周をキロ5分オーバーからキロ4分15秒程度で軽くビルトアップして、気持ち良く終了。

 

熱めの塩湯でさっぱり。ささやかな充実感でご機嫌に帰宅しました。 

 

で、手前の汁。なにか分かります? 

 

Img_8198  

 

後ろにある大根おろしを作る時に絞ってできた大根のジュース。 

 

実はこれ大好きなんです。

 

おいしいからではありません。

 

大根の栄養がたっぷりなので。

 

今回もゴクゴクと一気飲みでした。

 

これを捨てるては、やっぱりもったいない・・・。

  

この言葉は日本独自の単語だとか。

 

自分はリンゴもじゃがいももかぼちゃも皮ごといただきます。

 

味や口当たりより、まず栄養を捨てるのがもったいない・・・・。 

 

けち臭い意味ではなく、大事にしたい言葉やね。

 

コメント

私もなるべく皮ごと調理したり、皮の料理を作ったり。大根おろしの汁は、味噌汁を作る時に投入〜。大根おろしの汁、そのまま飲むと喉に良さそうですね。ジアスターゼが胃に良いですし。

おおひろさん、
その大根おろしの汁、
空腹に一気飲みしたことあります?
ええのか悪いのか、胃にこたえますよ!(笑)
野菜の皮、万歳~!

空腹に一気飲みは、どんな物でも胃に悪そうですねー。
胃は弱いほうなので、やったことありません。
一気飲み。。。

おおひろさん、
大根の汁胃をどれだけ攻撃するのか判りませんが、
たぶん空腹にビールよりいいかもね。
札幌も春が近いのでは?
長い冬、お疲れ様でした!

同感、粗末にはできませ~ん!!しかし、ほんとバリエーション豊かな食事ですね。

すけさん、
栄養重視のつもりの食事ですが、この日は
メインの魚料理の味も写真も失敗でした。
ちなみに全然バリエーションなどありませ〜ん!

コメントを投稿