フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« ドラゴンクエスト スライム | メイン | 帰ってきました »

2013年2月19日 (火)

スライムが走った青梅街道

20000人参加のジャンボ大会です。

 

Img_7528

 

やっぱり凄い人で2時間前に会場に到着ましたが、もう荷物の置き場はありません。

Img_7530  

 

今回の仮装は前のブログでドラゴンボールのスライムと書きましたが、正しくはドラゴンクエストだったみたいです。

 

両方とも一度も見たことないのでなんだかさっぱり。 

 

けど、このスライム君、何となくかわちふじのキャラにちょっと似てる?

 

Kawachi1_2  Sura_5

 

そのスライム君の青梅マラソン。 

 

実は直前までどうするか迷ってましたが、別大の疲れが残る状態では恐らく30キロといえども長いやろうな~、と思っておっさんスライムの誕生でした。 

 

初めての青梅のコースは序盤、想像以上の沿道の声援でついついペースががりました。 

 

”あっ、スライムだ!”とか”ドラえもん?””なんだあれ?”など、反応はバッチリ。出来るだけ声援に手を振って応えてご機嫌のスタート後。 

 

街道沿いの古い建物やレトロな看板など風情たっぷりの景色でした。

 

折り返しまで緩やかな登り基調、沿道の声援も絶えることなく、あっという間に15キロの折り返し。 

 

けど、脚が動いたのはここまででした。 

 

後半の下りで勢いをつけるつもりが、ペースダウン。

 

”あっ、スライムが帰ってきた!”のちびっこの声援に応えるのが必死。 

 

けど、アイドルがしんどい顔は出来ません。 

 

笑顔で”スライム頑張るで~!”と空元気でラスト3キロ。 

 

声援の声もさらに大きくなり落ちたペースもやや回復したか、前のドラえもんを交わしてゴール。

 

楽しい青梅マラソンでした。 

 

前半1時間5分52秒 後半1時間7分51秒

 

2時間13分23秒でした。 

 

予想はしてましたが、気温は低めながらかぶっているスライムがやたら暑い。途中何度も脱ごうかと迷いましたが、それもかっこ悪い感じがしたので最後まで。 

 

さらに鼻水ズルズルで咳も出だし、笑顔で走る内面、結構大変でした。 

 

けど、かぶり物をしていなかったらもっときつかったかも。

 

変化のあるコースで、是非また走ってみた大会ですね。 

 

この歳で”かわいい~!”の声援を受けるのは結構うれしい経験でした。

 

Img_7532  

 

レース後は、速攻で着替えて新横浜からのぞみに飛び乗り大阪へ。 

 

恐らく青梅マラソンを走って、大阪に着いたのは自分が一番かもね。 

 

青梅名物のへそまんじゅう。

 

Img_7542  

 

いい思い出がひとつ増えました。

 

火曜、もう一日大阪で仕事です。 

 

帰りには新大阪の銭湯に寄れるかな~? 

 

コメント

コメントを投稿