フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

やっぱり壊れてる?  

 

スダンドのない壊れたママチャリですが、慣れたら十分使えるやん。 

 

考えたらいつも使っているクロスバイクと同じ扱いしらええんよね。

 

土曜、そのスタンドのないママチャリでうろうろ買い物。 

 

朝10時に新宿のビックロに行くと大行列。 

 

即あきらめて向かったのが近くにあるヤマダ電機。

 

うれしいくらいガラガラ。 

 

なので買ってしまいました。 

Img_5077

 

録画してまで見たい番組はめったにないのですが、たまに録るのはVHSビデオでしかもアナログ放送。

 

新宿区内でVHS使ってるのは自分だけ???(笑)

 

ひどい画像で我慢してましたが、これできれいな留守録ができます。 

 

で、午後ちょこっと走ってみましたが、脚が重く50分だけジョグ。

 

やっぱり自分も壊れてる??? 

 

明日のロング走に控えて無理やめときました。

 

晩ご飯。

 

Img_5075

 

すみません。しょぼいです。

 

で、日曜。午後から台風の影響で大荒れの予報。

 

その前にちょっくら皇居行ってきます!

 

 

  

 

2012年9月29日 (土)

壊れた

 

毎日通勤に使ってるママチャリ。

 

スタンドが壊れました。 

 

ロードバイクならスタンドが無いほうがカッコイイけど、ママチャリにスタンド無いのはちょっとカッコ悪い。 

 

スタンド買うか、まるごと買い替えるかちょっと考え中です。 

 

そんな金曜。東京マラソンに嫌われたので、同日開催の老舗レース、青梅マラソンにエントリー。

 

とりあえず東マラのうっぷんを晴らしておきました。 

 

さらにこれ。 

 

Img_5064

 

ふられた日にネットで衝動買い。

 

これ履いて、青梅走ります!(笑)

 

で、また週末。どうやら台風が近づいてるみたいやけど、今朝は久しぶりに、くっきりつくばのお山が見えました。 

 

Img_5065

 

 

2012年9月27日 (木)

7年連続ふられてもうた~

 

水曜、2013東京マラソン抽選発表。

 

Img_5057  

 

予想通り落選。 

 

もう慣れました。なんせ7回目やし・・・。 

 

けど、7大会中、6回当選しているTちゃんなど、これが本当に公平な抽選なら、俺どんなけくじ運悪いんやろ?

 

まあ今年の倍率は10倍以上との事。

 

けど逆に宝くじでも買おうかな~?

 

そんなこの夜は気分一新してちょこっとだけポイント入れに皇居へ。 

 

偶然会ったのが、T嬢とエッピーさん。

 

そのエッピーさん、自分と同じく東マラ7回連続落選組み。

 

心の救い?まさにマリア様?(笑)

 

自分だけやないんや!という勇気をいただきました。 

 

明日からエッピーさん改め、エッピーちゃんと呼んでいいっすか~?(笑) 

 

で、その皇居ラン。

 

緩めのビルトアップで2周だけ。

 

キロ5分→4分程度の10キロを44分35秒。 

 

その後、外苑に戻りキロ4分オーバーで1周だけして合計21キロほど。 

 

最後にはその外苑でじれさん、イッシーさん、ももちゃんと合流してダウンジョグで仕上げました。

 

みなさん、涼しくなっていい感じでペース走できたみたいです。

 

自分も久しぶりに平日に距離だけは踏めました。

 

ちなみに、愚嫁。3度の応募で今回2度目の当選。

 

なぜか自分落選より悔しい・・・。(笑)

 

ゼッケン奪って女装しよか・・・・?

 

 

2012年9月26日 (水)

ちあきなおみでのんだくれ~(笑)

ランをさぼってええ気分な火曜の夜。 

 

ちあきなおみのTouTube聞きながら・・・。

 

しみったれた恋愛物の演歌は好きではないですがこれはいいです。 


ひばりは勿論凄い歌手ですが、このちあきなおみの表現力。

 

やっぱり50年も生きているとこんな歌が心に滲みるね〜。

 

ナイトランのU中さんのfacebookの書き込みで、子供の頃以来初めてじっくり聞きましたが、やられました。

 

それがこの曲。

http://www.youtube.com/watch?v=wUJYzetxBzc

 

赤い花。 

 

是非、一杯やりながら聞いて欲しいです。

 

中学生の頃、初めて聞いたビートルズの”Let It Be”

 

モーツァルトの映画”アマデウス”の主題歌の交響曲25番

 

河島英五の”酒と涙と男と女”以来の感動?

 

ちなみにその英五は自分と同郷の東大阪でおます。(笑)

 

焼酎やりながら、秋の夜をひとりしっくりと過ごしました。

 

そんな酒の肴は、1尾100円のさんま君。

 

あんたもまた偉い!

 

Img_5034

 

 

 

 

2012年9月25日 (火)

久しぶりの回廊解放

 

月曜、夕方から雨。 

 

そんな予報やったけ? 

 

ランは休むつもりでしたが、会社を出た8時前には雨も止み、ええ感じの涼しさとトレセンの回廊が急遽解放されていたので、30分だけジョグ。

 

走る楽しさを確認しときました。

 

テレビで見かけたけど、スポーツの語源は”デ・スポート”というフランス語らしいです。 

 

その意味は”気晴らし” ”遊ぶ” ”楽しむ”

 

つー意味らしいっす。 

 

けど、”楽しむ”を実感するにはちょこっと苦まないと本当に楽しめないんよね~。

 

たまにしんどい練習するからジョグが”楽しい” 

 

走ってる方には解ってもらえると思うねんけどね。

 

そう言えば、ここんとこ”もうくたくたで走られん”というまで追い込めてないなぁ。 

 

写真はT嬢の手作りケーキ。 

 

Img_5049

 

しっとりした生地にくるみの食感がポイントになってなかなかの出来でした。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年9月24日 (月)

冷たい雨に打たれて~♪

外苑をさまよったで~♪

 

もうそろそろ走れてもええ頃だと思った~♪

 

結構な雨の中いざ走り始めたら~♪ 

 

キロ4分40程度でも相変わらず楽じゃない~♪

 

不調不調といってもいつまでもへこんでる場合じゃないし~♪

 

この9月に入って、全く走れてないのにどうしたらええの~♪

 

こんな調子のま~じゃ~、つくばなんか走れない~♪

 

すみません、ずぶ濡れダメラン中で作詞した詩の公開っす。(笑)

 

 

そんな雨の肌寒い日曜。ランの前に外苑の絵画館に初めて行ってきました。

 

写真はその正面玄関からみた外苑銀杏並木の方向。

 

Img_5030

 

広場ではロードバイクのイベントが行われてましたが、冷たい雨でどう見ても楽しそうでは無かったようです。

 

ここは明治天皇の誕生から亡くなられるまでの陛下の記録を史実に基づき描かれた絵画作品が展示されています。

Img_5047

 

建物は国の重文に指定されたそうで、なかなか立派でした。

 

その後、その外苑で中途半端なラン。

 

緩い15キロほどでしたが、 一杯一杯でした。 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年9月23日 (日)

48分

 

土曜朝、ウソみたいに涼しい。てか寒い。

 

昨日までの暑さは何やったんや?と思うくらい。 

 

こロングしないでいつするんや!

 

で、勢い勇んで午後からトレセンから皇居へ。

 

結果48分。東京に来て初めて皇居1周を歩いてやりました!

 

歩くと皇居の大きさが実感できますね。

 

それと、自分の不調もね~!(泣)

 

Img_5012

 

お祭を終えた国立競技場です。

 

何百人もの人が後片付け。

 

Img_5016

 

折角の大舞台、どうせなら後二三日続けてやればいいのにね。

 

今日は一日中雨の予報。 

 

解体作業も大変やろね・・・・。 

 

人の事心配してる場合と違うけどね。(笑)

 

 

 

2012年9月22日 (土)

迷惑なトレセン2連休

 

当たり前ですが、自分は嵐ファンではありません。

 

Img_4901  

 

2日間のコンサートで木金とトレセンが休業。 

 

ほんまファン以外の者には迷惑な話しやね。 

 

ちなみにその2日間のコンサートでその前後3日間の設営と撤収。

 

合計8日間の大プロジェクトです。 

 

実はその嵐、何人のメンバーかも知りません。 

 

たぶん4人?すみません。どうでもええです。

 

まあ、コンサートに関係なく、9月はいろんな行事でトラックや回廊は毎日使用不可やけどね。

 

で、その週末。マンションから曙橋経由で飯田橋、江戸川橋から東新宿と11キロのジョグ。

 

帰ってきたらジャイアンツがリーグ優勝してました。

 

Gファンでもないですが、とりえずてっぺん登った記念で、富士山のお皿で、クジラの刺身を盛り付けてみました。

 

Img_4890

 

さらにダブルで鉄補給も・・・ね。

 

Img_5008  

 

 

 

さあ、またまた週末。 

 

なにして遊ぼ・・・。

 

 

2012年9月21日 (金)

皇居で

水曜は会社仲間での飲み会でランオフ。 

 

木曜、自宅のパソコンの調子が悪いので会社に持ち込んでマウスなどをチェック。 

 

USBポートが怪しかったのですが、どうやらマウスも壊れてるみたいです。

一日中パソコンで仕事をしていますが、システムの事は全く素人。 

 

もっと勉強しやんとね。

 

で、その夜。 

 

トレセンは嵐のコンサートで木金と休業。 

 

なので四ツ谷の塩湯からのジョグスタートです。

 

前日オフのわりに走りだしは相変わらず脚重め。 

 

皇居を25分ちょっとで1周して、2周目はもうちょっとペース落としそうかと思った桜田門広場で、偶然ぱっきーさんとじれさんに会い、キロ5分程度で!との事だったので一緒に走らさせていただきました。

 

けどこの二人でキロ5分って怪しいやん? 

 

結果、最後はキロ4分ちょいまでペースアップして自分は半蔵門で終了。 

 

一人ではゆるジョグで終わってましたが、お二人に引っ張ってもらい、短い距離ながらいい刺激になりました。 

 

ありがとうございました。

 

気になるはあの後。半蔵門からの下りできっとさらにペースアップしているのは必至。

 

トンネル出口間近のぱっきーさん、大丈夫???

 

今年のアラフェスグッツ。

 

Img_4999

 

フードになったバスタオルです。 

 

プレ販売でゲット。

 

コンサートに外れてへっ込んでた娘に送っときました。

 

我ながら甘いな~、ほんま・・・・・。 

 

 

2012年9月20日 (木)

やっぱりご報告しときます

レースから4日目。
 
一段落したのでやっぱり田沢湖マラソンの報告です。
 
Img_4922  
田沢湖のシンボル”たつこ像”です。 
 
Img_4921
 
日曜、朝の散歩で、神秘的な紫色のグラデーションがきれいな湖を背景に朝日を受けてに静かに輝いてました。
 
 
「田沢湖の畔で暮らしていた彼女は永遠の美を願い竜の姿になり、湖の主となった」との伝説があり、この金色に輝く像以外にも合計4体のたつこちゃんが田沢湖畔に点在するらしいです。
 
 
Img_4928   
そんな神秘的は田沢湖の朝散歩の様子です。
 
宿泊したホテルの前が丁度、10キロマラソンのスタート地点で、フルマラソンのラスト10キロ地点です。
 
Img_4927
 
1周約20キロ。想像以上にすてきな湖でした。 
 
で、勿論観光に来た訳ではないので散歩もここまで。
 
 
Img_4934  
 
朝、7時前にホテルの朝食をいただいて、いざ出陣ね。
 
天気予報通り朝から日差しが猛烈に厳しく午前10時のスタート時点では30度を軽く超えていたようです。
 
Img_4939
 
不調とは言え、折角東京から600キロも車を飛ばして来ているわけで、ただでは帰れません。 
 
取りあえずキロ4分30秒ペースでレースメイク。行けるとこまで、いや何としても3時間10分以内でゴールしてやるぞ〜!と突っ込みました。 
 
以下5キロごと。
 
21′31″ 21′38″ 22′52″ 22′38″
 
でハーフ通過が1時間33秒40秒の見事なビルとダウン。
 
ここまで田沢湖から離れ適度なアップダウンのある日陰が一切無いコースでした。
 
相変わらず脚は重いものの、ここからは後半は湖畔を一周するほぼ日陰のコースです。 
 
「きついけど、なんとか目標タイムでゴールできるか!」と思ったその後、右足裏にマメ。さらに左膝外側の痛み。 
 
マメは辛抱するにしても、左膝は半年前の京都マラソンでも痛み出した同じ箇所。しかも京都では無理を押してその後、故障突入した経験があり、一気に戦意消失。 
25キロ以降、一気にペースダウンしながら悩んで出した結論。
 
フルマラソンでは2009年の別大以来の”DNF”
 
28キロの表示を確認してストップしました。 
 
あと14キロ痛みをこらえて走るよりも、Uターンして7キロジョグでゴール地点に帰る事を選びました。
 
田沢湖マラソンですが、湖畔を走ったのはたったの7キロだけ。 
 
朝見た金のたつこちゃんの前を通過する事もなく、むなしい結果でした。
 
走り切った方がよかったのか、止めて正解だったのか今はまだ解りませんが、このシーズンが終わって結果がどうでるかで、どちらかよかったのかはっきりすると思います。
 
だらしないダメ男を乗せてくれたたけちゃん、1位副賞のホノルルマラソン招待を30秒差で逃したものの見事女子総合2位のゆんちゃん、最後まで諦めずに完走されたゆた君。
 
Img_4946
 
お世話になりました。ほんと、ありがとうございました。
 
おまけの画像は帰りの道路上に突然現れた子グマちゃん。
 
Img_4951
 
母クマから迷子になったんでしょうか。
 
自分と同じく、途方にくれているように見えました。