フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2011年3月 | メイン | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

東京生活1年終了

連休初日、昼前からバイクで池袋までお買いもの。

 

何回来ても、思うこと。”この街も広い、つーかでかい。”迷子になりそう。

 

目的の東武百貨店を見つけるのに苦労しました。

 

でお目当てのブツをリュックにはいるだけ買いこみ、さらにその後、新宿伊勢丹にも寄って、ようやく午後3時からジョグ開始です。

 

いそいそと飛び出したとたん、ぽつぽつと降り出した。

 

小雨?いやいや本降り?結構濡れました。

 

けどいい感じで涼しくなり、キロ5分程度で皇居3周など2時間で25キロほど走りました。

 

これで丁度1年東京ランの終了です。

 

去年5月3日大阪から移り住んで1年経とうとしています。

 

この間合計で4,584キロ。月平均だと382キロ。

 

年々走行距離は減少気味です。

 

その割に疲れが抜けない?

 

歳のせい?いやいや気のせいかな?

 

いや、絶対気のせいっ!(怒)

 

皇居外周では合計180周してました。

 

来年の目標は200周やね!コツコツがんばります。

 

 

Cimg1176  

池袋でゲットしたブツ。

 

大阪で配りました。

 

まだ伊勢丹で買った分があるので、明日の生駒ランのおやつに持って行きます。

2011年4月29日 (金)

連休前に老舗居酒屋に寄り道ジョグ

連休突入前夜、リュックを担いで皇居へ。

 

この夜はここを通り過ぎ、八丁堀から門仲と進み11キロほどジョグ。

 

やってきたのがここ。

 

Cimg1150

 

月島のもんじゃストリート。

 

ここ好きなんです。(笑)

 

まずは月島温泉に到着。

 

Cimg1146

 

立派な看板で伝統ありげながら、内部の設備は新しく、お湯の温度は44℃。

 

熱い風呂に慣れた自分にはちょっと頼りなく感じました。

 

さっぱり汗をながして、目的地のここ。

 

Cimg1148

 

東京に来る前から一度来たいと思っていた老舗居酒屋の”大衆酒場”岸田屋”さん。

 

以前、乱名亜さんと来ましたが、残念ながら臨時休業で涙をのみました。

 

以来、ずーとやって来たいと狙ってました。

 

8時20分に到着しましたが人気のお店なので当然満席。

 

10分ほど待って中に入れました。

 

Cimg1170

 

内部はさすが伝統を感じる雰囲気。

 

昭和の匂いぷんぷんでいいですね。

 

Cimg1151  

まずはそのお店の匂いを味わいながらビンビールで喉を癒し、一品目はこれ。

 

Cimg1155

 

名物の”肉豆腐”

 

なかなか風格ある面構えやん!

 

”おれが肉豆腐じゃ!”つー感じ。

 

Cimg1156

 

味つけはかなり濃い目。しっかり味が染み込んだ分厚い肉とシャキシャキネギの甘み、豆腐とのバランスが絶妙です。

 

Cimg1162

 

”きんめ煮付け”

 

煮物2品でかぶりましたが、どうしても食べたかったので注文しました。

 

これまた中々のルックス。

 

醤油でしっかり煮込んだで!つー感じ。

 

Cimg1163

 

これまた濃い味付けでしたが、脂の乗った魚のうま味が負けずに主張してました。

 

けど、やっぱりちょっと濃い味続きだったので、”菜の花からし”

 

Cimg1166

 

芋ロックでさらにさっぱり。(笑)

 

Cimg1167

 

いわしのつみれ汁も食べてみたかったのですが、お腹一杯。ここまででした。

 

Cimg1153

 

評判通り下町のムード満点のいいお店でした。

 

次は”あなご白焼き”と”もつ煮込み”目当てにやって来たいですね。

 

でいよいよゴールデンウイークです。

 

今夜東京を離れて、次戻って来るのは5日です。

 

その前に今日もええ天気なんで、お江戸をぐるっとひと回りランでもするかな~。

2011年4月28日 (木)

8年間のまとめ

先日、初めてフルマラソンを走った掛川マラソンに8年ぶりに参加して、ひと区切りしたとブログに書きましたが、その間の記録を改めてまとめてみました。

 

各カテゴリーのベストタイムです。

 

2008年 第24回尼崎陸上記録会 5000m  17分54秒

 

2008年 香住潮風マラソン 10キ 37分06秒

 

2008年 吉野川ハーフマラソン大会 1時間22分16秒

 

2007年防府読売マラソン 2時間48分18秒

 

2009年 残酷マラソン24K 1時間41分12秒

 

2006年 大阪チャレンジ登山マラソン4時間10分51秒

 

2006年 富士登山競争 3時間46分53秒

 

2007年 ユリカモメ70k 5時間49分07秒

 

2008年6月サロマ湖ウルトラ100キロ 8時間08分45秒

 

初めて数えましたが、この8年間で26回フルマラソンに出走し23回完走してます。

 

おれらの記録は一人では達成できなかったですね。

 

おもえば、沢山のラン友に囲まれてここまで来られたとつくづく思います。

 

初めてのサブ3が2006年、初マラソンから3年半後の46歳でした。

 

ベスト記録の達成年を見る限りでは2006年から2008年に集中していました。

 

ここ何年もベストタイムが遠のいてます。

 

もうすでにベストを狙うには年齢的に限界ってか?

 

いやいやまだまだこれからやで〜!のつもり。(汗)

 

太郎師匠曰く、

 

「自分を賭けることで力が出てくるんで、能力の限界を考えていたら何もできやしないよ!」    

 

師匠っ、ありがとうございます!

 

そのお言葉信じて頑張ります!

 

水曜はラン休みました。

 

時間はあったのですが、まだまだ疲れ気味の脚を休めました。

 

で、夜ごはん。

 

Cimg1136

 

きんぴられんこんと豚ショウガ焼き。 

 

ほうれん草とれんこんは茨城産です。(笑)

 

Cimg1139 Cimg1140

 

味付けはまあまあでしたが、やっぱり走らんとビールもメシもいまひとつですね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

2011年4月27日 (水)

初めての当選

過去5回の東京マラソンはすべ落選しているかわちふじ。

 

なんと今回の第1回大阪マラソン、当選しました。

 

3万人の募集に応募総数17万1千人。約5.67倍です。

 

初の難関突破です。

 

我社からもビギナーのランナー含め9人応募しましたが、全員落選との事でした。

 

さらに掲示板やブログで知る限り多くのラン友も落ちているようです。

 

ちょっと淋しいですね。

 

折角当選したので勿論走るつもりですが、レースは10月30日。

 

ちょっと中途半端とちゃう?この時期にピークを持って行くとしたら、自分的には遅くてもお盆辺りからペース走が必要な計算です。

 

実は今年、北海道マラソンも出走予定。

 

これはロング走と位置づけても、大阪マラソンもやっぱりロング走として走る事になるんかな?

 

去年走ったつくばは時期的にはベストやし、メインをどっちにするか、ちょっと考えます。 

 

火曜夜、皇居2周を含め13キロ。キロ5分~5分30秒くらいのペースでした。

 

 

ビルゲイツの言葉がテレビで紹介されてました。 

 

「成功は最低の教師である」

 

それより何年も前に発せられた太郎師匠のお言葉。 

 

「成功は失敗のもと」

 

なるほど。

 

かわちふじ・・・・・「失敗は財産や」

 

昨日の朝ごはんです。

 

Cimg1106Cimg1091 

 

前日の晩ごはんの残り物ですが、真ん中のおから。どう失敗したのか、全然美味しくない。

 

これも財産?大量財産、辛抱してたべよっ!(泣)

 

2011年4月26日 (火)

幸せな人生とは

夕刻6時から会議開始。

 

いろいろと弊害もあり昼間の会議は現状では無理な事はわかってますが、終わったのが8時40分。

 

長すぎやん?

 

勿論大事な議題もあり、話し合いも大切ですが「もっと早く終わらそうや!」と思うのは自分だけ?

モンモン・・・・です。(泣)

 

てな訳で月曜はランはオフ。

 

まあ走ろうと思えば出来るのでしょうが、気持ちも入らずでした。

 

で、帰って見たのがキャンディーズのスーちゃんのお葬式最後の言葉。

そこで流れた彼女の死を覚悟した肉声のテープはこれまでの癌との戦いの生活や今回の震災の被災者を危惧する言葉もあり、生々しくショッキングでした。

 

”幸せな人生でした”と感謝の気持ちを表しているのを聞き、自分も是非そういう人生にしたいと改めて思いました。

 

自分も50歳を過ぎ、いつどうなるやら。 

 

悔いの残らないようこれからの人生、大切に生きて行きたいです。 

 

とにかく歌手時代もファンでしたが歳を重ねてからの女優としての彼女は本当に魅力的でしたね。

 

そのキャンディーズの好きだった一曲です。

 

 


YouTube: キャンディーズ 哀愁のシンフォニー

 

おやじが亡くなる前、病院に泊まって二人だけで話した夜がありました。

なぜかその夜のおやじの声を思い出しました。

太郎師匠のひと言。

”死を恐れて尻込みしていても、それは意味がない。死と生はいつでも対面しているものなんだ。むしろ恐怖と向かい合い、死と対決しなければ、強烈な生命感は湧きおこってこない。”

自分には、やっぱり深いお言葉です。

2011年4月25日 (月)

椿山荘とパワースポット

フォーシーズンホテルの敷地内の庭園”椿山荘”。

 

Sbca0245

 

先日、桜の神田川沿いで見つけていましたが、日曜午後、ジョグ兼ねてプチ散歩に。

 

噂は聞いてましたが、さすが文京区の名園。

 

神田川沿いからの起伏をうまく利用しゆったりした気品のあるいいお庭でした。

 

散歩するカップルなどはオシャレに着飾っている方ばかり。

 

ランニングウエアでは場違いでした。

 

もう少しするとこの庭に蛍が見られるそうです。

 

 

美味しそうな蕎麦のお店もあり、またゆっくりやってきたいですね。

 

その後は飯田橋からここへ。 

 

Sbca0256

 

東京大神宮。 

 

どうやら若い人から”パワースポット”として人気があるそうです。 

 

Sbca0255

 

なるほど、普通こういう所は年配の方が多いのですが、若者それも女性で一杯。 

 

ここや渋谷?いえいえ九段下です。珍しい風景でした。 

 

で、そのまま皇居へ。

Sbca0249

 

ソメイヨシノは終わってましたがボタンザクラや菜の花でここもまだまだ春が楽しめます。

 

やっぱり自分にはここがパワースポットやね。(笑)

 

そういえば地震後、通行止めになっていた桜田門もやっと通れるようになってました

 

まだ先週のレースの疲れで足が重く、もっと長く走るつもりでしたが、2時間ほどで終了。

 

この週末で東京にきてから1年過ぎようとしています。

 

あっと言う間でした。

最後に太郎師匠のひと言。 

 

「行きづまったほうがおもいしろい。だからそれを突破してやろうと挑むんだ!」

 

確かに苦労無しでは物事は成し得ないんよね~。

 

2011年4月24日 (日)

岡本太郎、万歳!

Cimg1089 

 

なにやらテレビのドラマなどで彼が注目されているようですね。

 

けど自分は小学校ながら、あの大阪万博の太陽の塔を見て以来から岡本太郎のファンでした。

 

Cimg1068

 

土曜、生誕100年を記念した国立近代美術館に行ってきました。

 

開館直後に入場しましたが、すでにもう混雑気味。

 

特に若い女性が多く、凄い人気ぶりを実感しました。

 

展示は彼のユーモラスな彫刻、エネルギッシュな絵画など期待以上に濃い内容で素晴らしかったです。

 

間違いなく日本が誇る芸術家のひとりですね。

 

展示最後のコーナーにあった言葉です。

 

「なんでもいい、とにかくやってみよう。動いてみよう。」

 

「自分に対してこそ最も残酷でなければならないのである。」

 

特異で個性的なキャラクターでも有名でしたが、ただの変なオッサンではないですね。

 

自分の中で新しい師匠がまた一人増えました。

 

その後はさらに常設展。さすがの所蔵に驚きました。

 

4階の休憩室からの眺めです。

 

Cimg1070

 

皇居を臨む絶景でしたが、雨のためランナー少なめでした。

 

ついでに皇居を走りながら横目で見ているここにも足をのばしました。

 

Cimg1074

 

Cimg1075東京国立近代美術館 工芸館。 

 

 

素敵な建物で気になっていたのですが、展示内容は自分好みではなく、ちょっと残念。

  

この日は一日中雨。

 

この後水道橋まで買い物に寄り、四ツ谷、新宿と寄り道しながら傘さしてうろうろ。

 

寒さもなくなり気持ち良くびしょ濡れジョグでした。

 

Cimg0005 

 

おもしろい太郎グッツが沢山販売されてましたが、今回は手ぬぐいと本を2冊。手ぬぐいはインテリアに、本を読んで”勇気と知性”を高めましょう!(笑)

 

 

 

 

 

2011年4月23日 (土)

自己分析

先週の新茶・掛川マラソンの写真が公開されました。

 

走りだしからゴール手前まで、沢山写ってました。

 

実はレース一カ月前に腕振りと着地地点を意識して少しだけですがフォームを改善。

 

写真をみながらチェックしました。

 

腕は八の時になりがちだったのを意識して、前後進行方向に真っすぐ。

 

着地はより体真下になるように少しストライドを狭くし、蹴り上げて前に出す際の後ろ脚は膝を少し深く曲げ気味にしてより速く前に降り出す。

 

前半から中盤までの写真の何枚かはいい感じで走っていたようですが、ゴール直前のこの写真ではダメダメでした。

 

Cimg1058

 

特に腕の振りが外側に流れて悪い癖がはっきり出て、しかも顎。

 

もっとしっかり引きましょう!

 

まだまだ改良の余地ありです。

 

 

 

今週末は区会議員選挙。

 

あちこちの街頭演説や、選挙カーが走りまわるなど賑やかです。

 

Cimg1040

 

それにこの候補者のオンパレード。非常に楽しいです。

 

どれもこれが”最私の高の顔”と自信満々。

 

選挙権はありませんが、見ていて飽きません。

 

みんな頑張ってますね。

 

自分もがんばろ・・・・。

2011年4月22日 (金)

ミスターワイナイナ追跡!

木曜6時過ぎからまたまた会議で会社を出るのが少し遅くなりましたが、久しぶりに皇居行きました。

到着したのが午後8時前。

 

と、そこで半蔵門からの下りでミスターワイナイに遭遇。

 

何人かその後ろに着いて走っているランナーもいたので、何となく追跡してみました。

 

三宅坂から桜田門、竹橋辺りまではキロ5分くらいだったように思います。

 

せっかくなのでちょっと距離を置き、後ろに着いて彼のフォームをチェック。

 

驚いたのがジョグのスピードながら想像以上のピッチ走やん。

 

自分よりも背は高いし足も長んでしょうが、足の運びを合わせるのがしんどいくらいペタペタ走りに驚きました。

 

しかも結構なX脚。

 

けどさすがに状態のブレも無く腰高のフォームです。

 

一緒に走っていた4人ほどのランナーと何か言葉を交わして竹橋手前で別れると、同じピッチでペースアップ。キロ4分20秒程度だったでしょうか。

 

登り坂でしたが全くフォームの変化も無く軽い足取りでした。 

 

さすがやね。自分はレースのダメージも忘れ1周だけ追跡しましたが、それまで。 

 

一周23分10秒、距離を開けて金魚のうんこ状態で追走させていただきました。

 

その後もう1周だけジョグしましたが結構足にきてました。

 

とりあえずミスターワイナイナの走りは頭にインプットしときました。

 

 

 

写真は今ちょっと話題になっているポテチ。

 

Cimg1035  

 

サッポロの”ポテかる”

 

通常のポテトチップスの半分以下にあたる1袋138キロというカロリーの低さが特徴。今年3月にリニューアルした新商品では、ポテトに調味料を付着させるために使う油の種類や製法を改善し、菓子類で珍しい「トランス脂肪酸フリー」との事。

 

低カロリーで摘んでも手に油が付かず、さっぱり美味しい。

 

さらに、この問題児の”トランス脂肪酸

 

健康フェチにはこれから注目が必要ですね。

 

 

2011年4月21日 (木)

ビタミンB1で休息中

掛川マラソンも終わり、とりあえずリセットです。

 

今週は月曜、火曜とランオフ。 

 

昨日の水曜も会議で帰宅が遅くなり、休もうかどうかと迷いましたが、ちょこっとジョグってみるかと走りだしましたが、まだまだレースのダメージがあり30分ほどで終了しました。

 

とりあえず疲労抜き重視です。 

 

Cimg1011

 

写真はその疲労回復効果を狙って”豚生姜焼き”のランチ。

 

豚肉のビタミンB1の効果で復活狙いです。 

 

ここは目の前にある電磁調理器で具材を加熱して、出来たてが食べられます。

 

結構なボリュームでしかも野菜もたっぷり。

 

Cimg1013

 

すき焼きやステーキのメニューもあります。

 

ご飯もおかわり自由。

 

新宿御苑前にある”肉屋の正直な食堂”というお店でした。