フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

36000人のパワー

凄い大会でした。

 

Dscn0153

 

東京がひとつになった東京マラソン。  

 

36000人のランナーの応援に行ってきました。

 

天気もちょっと暑めながら絶好のコンディション。

 

Dscn0169

 

日比谷公園の10キロ地点から銀座、築地と移動しながら最後ゴール1キロ手前まで、しっかり36000人のパワーを浴びながら応援させてただきました。

 

けど、あまりにも大勢のランナーで知り合いのランナーを見けにくく、見つけたと思っても撮影に失敗するなど、応援も大変でした。

 

今回、改めてこの東京マラソンの凄さを実感しましたが、来年は是非走ってみたいですね。

 

ランナーの方は勿論、10000人のボランティアの皆さん、お疲れ様でした。

 

その後は一緒に応援した乱名亜さんとランバティーの打ち上げに合流。 

 

月島に集まりましたが、もんじゃストリートもランナーで一杯。 

 

東京での初もんじゃを楽し待させていただきました。

 

07d977b1  

 

ありがとうございました! 

 

 

詳しくはまたのちほど。 

 

 

 

 

2011年2月26日 (土)

皇居でペーラン&マラソンエキスポ

 

土曜、今日はええ天気。

 

明日は何とか雨は避けられそうですが入れ替わったらいいのにね。 

 

そんなことを思いながら、朝からトレセンスタートし、皇居へ。 

 

ちょっと速めで4周しときました。 

 

21′32 20′59 20′47 20′31=20キロを1時間23分51秒

 

外苑などで走り足して合計30キロを2時間13分ほど。 

 

ひさしぶりに長めの距離を息上げて走りました。

 

その皇居ではぱっきーさんと偶然お会いし、明日の応援ランの打ち合わせもできました。 

 

で、その後は東京マラソンのお祭り”ランニングエキスポ”へ。

 

Dscn0116  

 

自分は今年も抽選に外れましたが、なんとマラソンの経験が無い嫁が走る事になったので同行しました。 

 

Dscn0119

 

いろいろと買い物やブースの見物もしたかったのですが、凄い人でどのコーナーも長い行列。

 

ゆっくりどころか、人に酔いそうなので、さっさと退散。 

 

けど、明日走られる伊藤コーチのランバディーの皆さんに会えました。 

 

04360291 (写真は伊藤コーチから拝借)

 

で、明日の応援ポイントですが、皇居の二重橋辺りから日比谷、銀座辺りと豊洲辺りを予定しています。 

 

なんせ、3万人以上のランナーが駆け抜けるマラソンなので知り合いのランナーを見つけるのは困難と思われます。 

 

実は、この幟をもって応援する予定なので、見つけてください! 

 

Dscn0139

 

ぱっきー隊や長居ランナーの乱名亜さんも一緒の予定です。 

 

さーお祭りマラソンの始まりやで~。 

 

皆さん、ええ走りしてください!

 

 

 

 

 

来た

 

金曜、気温が20℃まで上昇。  

 

その暖かさでついに一気にきました。 

 

目にみえないあの野郎! 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・花粉です。

 

くしゃみもそうですが、今朝も目がかゆくてたまりません。 

 

今年は花粉の飛散が特に多いそう。 

 

この先が思いやられます。

 

仕事後の週末ジョグは赤坂御所を11キロほどジョグ。

 

不思議と走っている間はくしゃみはでませんが、これからのランに影響が出そうです。

 

 

 

 

 

で、写真は昨日のランチ。

 

Dscn0084

 

鶏南蛮定食。 

 

ご飯の大きさからボリュームがわかるでしょ?

 

久しぶりに洋食が食べたくなったので、がっつり食べるつもりが、あまりにも衣が分厚かったので、衣だけ半分残しました。

 

Dscn0087

 

やっぱり小心者のかわちふじです。

 

2011年2月25日 (金)

非常食

 

今回のニュージーランドの地震。 

ニュースなどでその悲惨さを目の当たりに見て、十数年前の神戸の地震を思い出しました。 

 

今なおガレキの下で救出を待っている方がいる方が必ずいるはず。 

 

自分はなにも出来ませんが、その作業をされている方々の健闘をお祈りします。 

 

このようなニュースを見ていると、災害は起きてから対処するのは勿論、それに備えて十分な準備が必要だと、つくづく思いますね。

 

殊に最近、日本でも火山の噴火や異常気象などで、他人事ではありません。 

 

と、思っていたら会社にこんなんがありました。

 

Dscn0103  

 

非常食のカンパン。

 

見ると消費期限が2年前に切れており、どんな味なのか気になってちょこっと食べてみました。  

砂糖を控えてるんでしょうか、甘さがほとんどありません。 

 

けど、噛むほどに甘さがあらわれて、まずいものでもなく、食べられそうです。

 

なんとモンドセレクションも受賞してました。

 

 

Dscn0106  

 

けど、せっかくの非常食ならもうちょっと美味しい方がいいかもね。 

 

このカンの中のスコットランドのおじさん。 

 

非常時の際に音楽隊のイラストでリラックスして頑張れるようにと描かれているそうです。

 

で、 実はこんなんもあるんです。

 

Cimg0537_2   

 

先日、飛行機の工場の見学でおみやげに貰った非常食。 

 

例えば無人島などに不時着した際のために飛行機に搭載されているビスケットとゼリーです。

 

こんなんあるんですね。驚きです。

 

基準の賞味期限が迫ったものなので特別にいただきました。 

 

いざという時に役に立つでしょうね。(笑) 

 

皆さんもいざという時のために準備しましょね。

 

 

昨日は皇居1周を含む12キロジョグ。 

 

暖かかったので、長袖Tシャツ一枚でも汗をかきました。

 

 

 

  

 

2011年2月24日 (木)

久しぶりのインターバル

 

オフィスでの会話。 

 

かわちふじ 「M藤君、玉ひもって知ってる?」

 

営業の若手の色白男前のM藤君 「はっ?何ですかそれ?」

 

「これやがな」(ネットで生の玉ひもの写真を見せるかわちふじ)

 

「へ~っ、気持ち悪いもんですね~!」

 

「けど、これうまいんよ」

 

「あまり、食べたいとは思いませんけど・・・」

 

・・・・・・・・・・・・・・・さよか。

 

以前、家で食べた玉ひもの写真が見つかったのでご紹介します! 

 

Cimg0080

 

イイダコと一緒に煮込んだ”玉ひも”です。 

どう!うまそうでしょ?

 

生の写真が見たい方は”玉ひも”の映像をネットで検索してください。

 

水曜、夜。久しぶりに1000mインターバルを外苑で。 

 

ちょっとだけゆるめで3”52からスタートし3”45前後で6本。

 

一杯一杯ではなく、ちょこっとだけ余裕をもっての設定。

 

その後100m流し5本など入れて、合計15キロほど。この日は刺激入れときました。 

 

なので、ビールがうまし!の夜でした。

 

 

 


2011年2月23日 (水)

怒られた・・・・。

ある鶏肉屋さんでの会話。 

 

かわちふじ「すみません、”玉ひも”ってあります?

 

そのお店のおばちゃん「はっ?????・・・”きんかん”の事?」

 

「そっ、そうですけど・・・・・・。」(確かこっちではそういう名前やった)

 

「はっ?それってメスでしょ?うちはオスしかおいてなんで、そんなの無いよっ!!!」 (怒)

 

なぜか、怒られました・・・・。

 

「そっ、そうですか。すみません」(汗)

 

なんであやまらなあかんねん!!! 

 

東京に来てから”食べたい食べたい”と思っていましたが、スーパーは勿論、鶏肉屋さんでも一度も見かけたこと無かった”玉ひも”。

 

昨日、思いきってお店で尋ねてみたら、この始末でした。 

 

東京では食べる習慣が無いみたいです。玉ひも。  

 

しかも、鶏肉屋さんにはオスとメスの売り分けがあるんですね。

 

フグならメスよりオスの方がうまいって知ってたけど・・・・・。

 

ひとつ勉強しました。

 

けど、その"玉ひも”。見た目はちょっとグロテスクやけど甘辛く生姜を刻んで煮込んだらうまいねんけどね。

 

こうなったら、絶対見つけて料理してやる!  

 

しょうぶない決意をした、ランオフの火曜の夜でした。

 

 

Dscn0067

 

で、写真は今週末、東京からわざわざ岡山のフルマラソンに参加するスタッフの手作りのお菓子。 

 

このクッキーみたいなお菓子、何回か作って持ってきてくれましたが、名前は忘れました。

 

Dscn0071

 

これがいつもながらうまいんです。 

 

その彼女、そのレースに向けてカーボローディング中。 

 

この月曜から自分の作ったお菓子は一切食べてない様子。

 

目標のサブ4めざして昨日も皇居で走ってたみたいです。

 

ちなみにうちの本社でも団体の7名含め、8人が大阪マラソンにエントリー済。 

 

マラソンブームも本当に身近に迫ってきた感じやね。

 

大阪マラソン、当然自分もエントリー済です。 

 

 

 

2011年2月22日 (火)

成長

この日曜は大阪では泉州国際マラソン。 

 

横浜でも女子のマラソンで盛り上がりましたね。

 

その様子は録画したビデオや、仲間のメールやブログなどでその熱い結果を知りました。 

 

皆さん、頑張ったね。お疲れ様でした。

 

これで終わりかと思ったら、まだ名古屋も篠山もあるんですね。 

 

まだまだこのシーズン楽しめますね。

 

で、月曜のラン。 

 

トレセンからいつもの皇居へ。

 

普段はランナーで混雑してますが、この夜はガラガラ。 

 

一週間を切った東京マラソンを走るランナーが、どれだけここで走っているかは解りませんが、やっぱりもう最後のピーキングで練習も控えてるんかな? 

 

自分はゆっくりながら昨日は30キロ弱のジョグをやっていたので、つなぎで1周くらいと思って走りだしましたが、以外に足が動き、キロ5分ほどと4分30秒ほどの2周の軽いビルトアップ。

 

いい感じで合計17キロを1時間16分ほどで終了でした。 

 

 

 

 

写真はまたまた昨日作ったへたくそな”ぶり大根”

Dscn0075

 

一晩では食べきれないので、続けて今夜も同メニューです。(泣)

 

ところがぎっちょんちょん?

 

見た目は壊れかけですが、1日かけて彼らは成長してました。 

 

大根はブリのエキスをたっぷりっり”九州?”いえ”吸収”して(汗) うまいやん!

 

ランもこんな風に、時間がたてば自然に成長していたらいいのにね。 

 

ま~お酒が進んだ一品になりました。

 

Dscn0082

 

で、定番のおから。 

 

大量に作ったので、食べても食べ下も減りません。 

 

夢におからが出てきそうや~! 

 

2011年2月21日 (月)

東京マラソン試走?

 

来週に控えた東京マラソン。 

 

レース1週間前と言う事で試走兼ねて?そのコースを含め30キロほど走ってきました。

 

勿論試走と言っても、抽選外れ組ですがっ!(泣)

 

日曜午後、国立競技場スタート。

 

まず遭遇したのが外苑では珍しく自転車レースでした。 

 

Dscn0017

Dscn0018  

凄い迫力。やっぱりバイクレースはカッコいいね。

Dscn0021

 

 

 

で、そのまま皇居の内堀り通り到着。ここもこの日は自転車に解放してました。

 

Dscn0022

 

来週はここをランナーと沿道の人が埋め尽くすんやね。

 

ここから東京マラソンのコースの日本橋から人形町に。

 

Dscn0025  

 

立ち止まりたくなりそうなお店が一杯並んだ下町の商店街を進んで、浅草橋から折り返しの浅草浅草寺へ。

 

Dscn0028_2   

 

Dscn0027  

現在のスカイツリーの姿です。また成長したね。

 

 

 Dscn0030

ここで、ついにこのお店の前で誘惑にまけてひとつだけにいっときました。

 

Dscn0033  

  

亀十のこれは自分の中では”キングオブどら焼き”! 

 

 Dscn0034

 

1つ315円。いつ食べても、ふわふわもっちりのこの生地は絶品やね~。いや、うまいっす!

 

で、栄養補給した後は日本橋に戻り皇居を1周してから東京タワーの根っこまで行って六本木廻りで競技場に戻って、合計約3時間30分。

 

Dscn0038  

 

のんびりとジョグりました。

 

この日の東京はどんより曇り空ながら風もなく走りやすい1日でした。

 

帰りにスーパーでぶりのアラをみつけて、大根と一緒に衝動買い。

Dscn0042  

”ぶり大根定食”の晩ご飯にしました。

 

Dscn0048

 

ランとは違い、こっちの方はまだまだ上達の可能性ありです。 

 

頑張ります! 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年2月20日 (日)

赤い新人

土曜午後、外苑で11キロほどジョグってからバイクでうろ。 

 

ついに来週まで迫ってきた東京マラソン。

Cimg0571

 

あちらこちらで、こんな垂れ幕が見られます。

来週はここを3万人のランナーが駆け抜けるんやね~。

 

偶然こんなんも・・・・・。 

 

江東区の砂町銀座。

Cimg0574

 

こんなところでも盛り上がってるんやね~!(笑)

 

実は、遠回りしてカシオの修理センターに先日から調子の悪かったデジカメを修理に出しに秋葉原まで行きました。

 

買って半年なんで、保障期間中。 

 

けど10日間ほどカメラ無しとなるのはちょっときついんで、サブ機をついでに買いました。

Cimg0568  

 

初めてのニコンのデジカメ。 

 

久しぶりのニコンの赤い新人です。 

 

恐らくまた壊すでしょうから、段々安物買いになってきました。(泣)

 

これからは、大切に使います。・・・たぶん。

 

今日は泉州マラソンと横浜国際。 

 

このシーズの仕上げのランナーも沢山おられるでしょうね。 

 

皆さん、燃え尽きてください!

 

 

 

2011年2月19日 (土)

”プライドと責任感”

 

 

Cimg0551

 

「そもそも物体が重力に逆らい空を飛び続ける事自体が、地球の法則に反している危険な行為なんです。」

 

「しかもお客様を何百人のも乗せて、何時間も・・・・。」

 

そんな言葉からこの工場見学会が始まりました。

 

 Cimg0402

 

木曜、東京支店のメンバーて羽田の整備倉庫と格納庫に社会見学。

 

休日には予約をすれば小学生以上なら誰でも見学できますが、平日夜のツアーは特別です。

 

まず、何故飛行機が空を飛ぶのか?の説明から始まり、そのためにいかにこの会社では地道で厳しい整備を毎日繰り返しているかという事のお話をお聞きしました。 

 

飛行機の事などほとんど知識もなく、聞く事すべてに関心するばかり。 

 

主翼を取り外された機体やバラバラになったジェット機のパーツの間を間近に見ながら、旅客機のトイレの工夫やなぜ飛行中に音楽が流れているのか?など以外な事情に関心するやら驚くやらの連続でした。 

 

Cimg0465

工場内の画像が公表できないのが残念です。

 

Cimg0535

 

(この写真は展示フロアの物で整備中のコックピットではありません)

 

殊に、整備士さん達の徹底した安全に対する日々の仕事の厳しさ、またそれに対する”プライドと責任感”は何事にも通じると、大変勉強になりました。 

 

そしてこのジャンボジェット。

 

Cimg0477_2

 

Cimg0467

 

ちょうど格納庫から飛び立つ瞬間に立ち会えましたが、この夜が最後のフライトで、この後このジャンボ機は売られるか解体される運命だとか。 

 

 

整備士さん達も恐特別な思いで送り出しておられた様子で、胸があつくなりました。 

 

たまたま凄い瞬間を見る事ができました。 

 

午後7時から3時間弱。普段は入れない特別な所にも案内していただき本当に貴重な体験でした。

 

Cimg0530

 

 

 

 

で、ランのお話。 

 

木曜はこの見学でランはお休み。

 

金曜は外苑や赤坂御所など13キロほどジョグ。

  

別大から10日も過ぎ、やっと体が軽くなってきた感じです。

 

この週末はゆっくり長めに走ってみようかな~。