フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2008年5月 | メイン | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

リセット中で…

今夜はサロマから帰り、久しぶりの帰宅ジョグ。
もうそろそろ走れるかと思ったがいまだにキロ6分がきついがな!まー辛抱やね・・・。

で、走れないこの週末は嫁の実家で久しぶりにゆっくり過ごした。
写真はその家の玄関近くに飾ってあるカレンダー達。
Ichqhoq3
写真右下から始まり、下の娘が2歳か?それから毎年続けて作り続けた10年間。前半はこの写真を年賀状に使っていた。
10年ひと昔とよく言うけど、この写真を見るとまさに実感やね。
また自分が走り始め、ラン友が出来、あちこっち連れ行ってもらった旅行などの写真も整理。結局1日がかりの大仕事。
休みの日に体を動かさずじっとして過ごすのもしんどいもんやね。(笑)


2008年6月28日 (土)

北の国で…ごち!(笑)

ウルトラは喰わないと走れない。情けないかな自分の持論だ。
トップのランナーにはほどんど給食しない方もおられるそうだが、自分は中盤はもとより終盤にも無理矢理でも胃袋にエネルギーを流し込む。
カーボショッツ1本。パワーバー・ジェル2本。パワーバー1/2本。カロリーメイト1缶。
エイドでアミノバイタルゼリー2個、どら焼き1/2個、バナナ1/2個、レモン1切れ、梅干し4粒、スイカ2切、スポーツドリンク。特に、ちょっとでも楽に走れるならと、90キロで無理矢理流し込んだパワーバー・ジェル梅味。こいつはきつかったなぁ。

以下の写真は今回の北海道で自分の胃袋に滑り込んだいとおしい食べ物達です。ご覧ください。(笑)
Owxaaxg9
レース前夜は紋別プリンスホテル。館内の美人の湯で汗をながし、コンビニで明日の出発前の食事を購入後、急いで飛び込んだある居酒屋。ホッケのフライ、カレイの煮付け、イカフライなど海の幸を頂ましたが・・・・・はっきり言うと見事にハズレ。(泣)けど、明日走ると言うと、タラバガニをサービスしてもらいました。Zpbwho5k
飲みたりないけど生中3杯で前夜祭終了。仕上げは、しっかり「他人丼」で最終のカーボ補給。明日のためにわしわし頂きました。

午後10時就寝、午前2時起床。で即、食事。メニューは昨夜というかさっき買ったおにぎりやゆでたまご、チーズに牛乳など。これって夜食?朝食?
Ajkdz68y

で、長い長い激走後の昼食は大会おまけの食券で、選んだのがこれ、イクラ鮭丼。ちょっと塩辛かったけどスタート会場に戻るマラソンバスの中で一瞬で完食。

スタート会場に置いていたレンタカーでコースとなった国道238号をゴール会場までドライブし同行のO田、K山さんと合流し、ここでゴールの写真を頂き宿の北見東急インに直行。運転はできても、足はボロボロ。市街の飲み屋散策は諦めてもらってホテルのレストランで取ることに。
けど、これが大正解!ビールとワインが飲み放題で料理も納得。旨かったす!Sz2j2qwo
まずは前菜数種。盛り付けも綺麗やん。Yjjbqlsn
ホタテ、甘エビ、マグロ等の海鮮サラダ。新鮮なネタはさすがに北海道。ここで思わず赤ワインオーダーGysm8ti6
ポークソテーはボリュームたっぷり。1人2切れの大サービス。
次にパスタの登場でしたが、あまりの食欲のため撮影前に食べてしまい写真は無しです。(泣)Ww6j4kfx
でもう終わりかと思ったら最後にサイコロステーキ。ソースも美味しくワインもビールもすすみます。はい。Ezowcsjz
でほんとに最後のデザート登場。メニューは「サロマ100マラソン特別メニュー」でランナー向けにボリュームアップしているとの事。いやーまいりました。Lktxgwxt
朝食は同レストランでお決まりのバイキング。
とりあえず、これは1回目の獲物達ね。この後、何回お替りしたかかなぁ〜。そうそう、うどんもいっときました。
Oj6muy8g
最後は道の駅でO田さんが何としても食べたいと言っていた焼きホタテ。自分はかぼちゃソフトを頂きましたが、撮影失敗でした。

今回も走った以上に、よー食べました。
いやーほんとに楽しいマラソン旅行でした。ありがとね。

2008年6月27日 (金)

合掌

ランニングで知り合ったある女性が亡くなった。
その方の廻りにはいつも優しい空気のに包まれていて、その笑顔はすべての人の心を癒すチカラを持っていたように感じる。
まだ逝くには若すぎた。これからどれだけ楽しい人生が待っていたかを想うと残念で残念で残念で仕方がない。
ただただ冥福を祈りするしか出来ない自分が歯がゆかった。

2008年6月25日 (水)

ワッカの風景、ふたたび

Awy2mmgy
サロマ100キロのレース80キロから広がるワッカの風景。もう見ることはないだろうと思って去年のレース翌日自転車で散歩した。
それがどうしたことか!今年もどう間違えたのか同じ場所を痛く重い足で走っている。
序盤は足の様子を図りながら少し押さえ気味の走りだった。
30キロあたりからは重かった足も動きだし5キロを23分40程度のラップを維持。中盤は気持よく走れた。
ところがどっこい、当然ながら70キロ手前くらいからペース維持がきつくなり始め、ここワッカ景色が現れた80キロ地点からの片道約10キロは追い風にも関わらず5キロ25分台。

やっぱり強烈にウルトラ出場の後悔の念が、意気地なしの自分を襲った。
Liac0ev2 が、90キロ地点で時計を見るとあと「後10キロ踏ん張れば8時間10分きれる!」
自分としては想定外の高タイム。「どうせ最後の100キロや!」と開き直り向かい風と戦う気持になれた。8時間8分45秒は気候にも恵まれ、恐らく生涯ベストになると思う。今現在ではこれ以上、速く走れるイメージが沸いてこないから。
仕事環境、ラン友、家族など、今はあらゆる意味で恵まれた環境にいる事に感謝で一杯。
あ、そうそう、ランパンに貼り付けた服部天満宮のお守りにもね・・・。(笑)

2008年6月23日 (月)

北の国から戻りました

5oyruhx0
今年のサロマ、天候にも恵まれ、レース中にも沢山のラン友に声を頂き、予想以上にもったいないタイムでゴールできました。

写真は同行したK山さん、O田さんに頂きました。
自分にとっては生涯のベストショットの1枚です。
また詳しく報告します。
ありがとうございました。

2008年6月21日 (土)

ほな、行ってきます!

昨日は会社帰りに約1時間程度のウォーキング。
雨で蒸し暑く、歩くだけでも汗まみれ。
荷物もまとめ準備万端。
レース後北見で一泊してから月曜に戻ります。
楽しみと不安とで一杯。わくわく、どきどき気分です。

Zjzisaat

MAISON KAYSRのパン。
関西にはまだ出店していないそうです。
姪の名古屋のおみやげ。
なかなかやるやん。もっちり系でおいしいパンでした。

2008年6月20日 (金)

1252kcalの助っ人

22日のサロマの予報は最高気温15℃、最低気温9℃。曇時々晴れ。
絶好のコンディションと言ってよいか。
今週は火曜日に休養した以外は10キロ程度のジョグ。
初ウルトラ挑戦となった去年の記録は8時間25分57秒。
ほぼキロ5分以内でぺースを刻み、ラストの5キロは27分30秒。
タイム短縮には自信はないが同レベルでゴールしたい。Kh8e9x2q

3つのスペシャルドリンクに準備よていのエネルギー源、合計1252kcal。
100キロ走る1/5程度のエネルギー。エイドでもしっかり食べやんとね。


2008年6月17日 (火)

完走祈願

14日の土曜にサロマの最後の練習として3時間ほどで34キロほどのロングジョグ。いいのか悪いのかとにかく体を動かしていないと不安なので走った。これであと1週間は軽いジョグで本番を待つだけ。Cjlfgoep
で、やっぱりじっとしていられない性格なんで、次ぎの日曜は豊中市にある服部天満宮にお参りに。
_yopef_z ここは足の神様で名が高く、かの菅原道真公が京の都から太宰府に向かう途中、かっけで足が動かなくなった際、この神社で平癒を祈願されたところ、痛みやむくみが消え無事目的地におつきになったという謂れがあるありがたい神社。
ちょっと派手やけどオレンジのお守りを頂いてまいりました。smile

Eqzjqinl
で、せっかく高いガソリンを使って豊中まで来たので、ちょっと調べて寄り道したのが江坂のロールケーキ「GOKOKU」ここ
迷ったあげく選んだのが”北摂純正プレミアムロール”
今流行りの堂島ロールもどきか?と思いきや・・・・・
いやいや、それに勝るとも劣らない濃厚クリーム。生地もしっとり三田の小山ロール系。
お客は途切れませんが、行列というほどでもなくすぐ買えます。大、大、大のお勧めの1本です。

2008年6月15日 (日)

ああ〜あああああ〜!

去年、初めて参加したウルトラマラソンのサロマ。
富士登山、サブスリー、残る宿題を片付けるつもりもあった。
がゴール後、もうこんなしんどいレースには走らないだろうと思い、あくる日小雨の中、ゴール手前のワッカ原生林を宿のチャリンコでビール片手に散歩した。Yovskd1y
昨日走しったとこなのにやけに懐かしいと感じながらもう2度と見ることがないだろう景色を眺め、さだまさしの曲を聴きながら・・・。Vxlbjudu
それがどうした事か!また気がついたらエントリーしてしまった。
この子が呼んだのかなぁ?

いよいよ1週間後にせまってしまった。
やっぱりああ〜あああああ〜!・・・・

2008年6月14日 (土)

残酷報告その2

ちょっと写真製作上、前のページと順番が逆になってしましたが、今年もお世話になった「大平山荘(おなるさんそう)」
自慢のチョウザメ料理は今年は出なかったが、美味しく頂いたのでご紹介ね。
Mnapbngy
上の写真の中央右の小鉢物の海老、オクラの入った山芋とろろがこの日の印象に残りました。

Fqc78r6a
鱈?の紙鍋、天ぷらも熱々で登場。
Cil3ilng
ご飯は雑炊。最年長の赤M先生は4杯お替り。後でわかったが白ご飯もあったそうで残念そうな様子。
Klls_l9q
デザートの後には、何とあの「堂島ロール」の登場!
実は同行した北Mさんがわざわざ大阪から持参。(勿論宿の方にもおみやに1本)宿の厨房で切り分けて頂きました。ごっつぁんで〜す。


Bntunp2m
で、ぐっすり寝た朝はもう腹ぺこ。
朝食もしっかりボリュームあるね。けど全員、味付けのりはパス。!「消化が悪くレース中お腹痛くなるかも」の声に怖じ気づいたかな?
4rmdkfud
で、あっという間にレース終了。(笑)
このレースのサービスの目玉の一つのゴール後のトマトと素麺。自分はゴール後即、まずトマトにかぶりつき一気にそうめんも頂きました。(笑)

また来年も絶対行きましょね。